Fashion

Danny&Anneからクチュールドレスの新ラインがデビュー

 永田杏奈がクリエイティブディレクターを務める「Danny&Anne(ダニーアンドアン)」から、クチュールドレスの新ライン「D&A(ディーアンドエー)」がデビューする。2月12日の今日開かれた展示会では、レースやリボン、ビーズで作られた花のモチーフなどを取り入れた、デイリーに着てほしいという9型のファーストコレクションが初公開された。

D&Aの2014年プレフォールコレクションと永田杏奈 Image by FASHIONSNAP
D&Aの2014年プレフォールコレクションと永田杏奈
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 2014年プレフォールからスタートする「D&A」は、「Danny&Anne」で人気のドレスを別ラインとして差別化し、素材やディテールにさらにこだわったというコレクションを展開。テーマは「Chic & Sweet」。新規顧客の取り込みも視野に20代後半から35歳の女性をメインターゲットに訴求していく計画で、価格は2〜5万円。5月下旬から順次販売を開始する。

 クリエイティブディレクターの永田杏奈は、タレントや女優として活躍した後、コスメブランド「SABON(サボン)」の立ち上げやヘッドアクセサリーブランド「Ange Bloom(アンジェブルーム)」のプロデューサーなどとして活動。ウィメンズブランドの「Danny&Anne」は、ファッションデザインやコスチュームデザイン、イラストレーションと幅広く活動するデザイナー三浦大地とともに2013年2月に立ち上げた。ダブルウェアが運営する「Danny&Anne」は3月1日にプランタン銀座とルミネ池袋店に新店舗を出店する計画で、「D&A」も各直営店や公式オンラインで取り扱う。

■Danny&Anne  http://dannyanne.com/
記事のタグ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング