Fashion

ヴァージル・アブローの新ブランド「オフ-ホワイト」が日本上陸 国内2店舗で限定発売

OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOHのファーストコレクション
OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOHのファーストコレクション
Image by: OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH
 Kanye West (カニエ・ウェスト) のクリエイティブ・ディレクターを務めるVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)の新ブランド「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー)」が日本に初上陸する。国内では「GR8」と「RESTIR(リステア)」のみで2月22日より展開を開始。ヴァージル・アブローはブランドロゴとナンバーのバックプリントで知られる「PYREXVISION(パイレックス・ヴィジョン)」を手がけており、2014年春夏コレクションより同ブランドで本格的にアパレルウェアブランドとしての展開をスタートさせるという。
 

 新ブランド「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」のファーストコレクションは「LINES」がテーマ。「色」にフィーチャーし、オフ・ホワイト、ブラック、イエロー、 スカイブルーのカラーパレットで構成されている。大胆なグラフィックプリントをブランドの特徴としており、今季はフロントにイタリアの画家Michelangelo Merisi da Caravaggio(ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ)のリプロダクションを使用。またブランドのシグネチャーとして、スウェットやデニム、フランネルなど全てのアイテムに、太いストライプで斜めに覆われたナンバー「13」と「WHITE」という文字が施されている。ウェアの他クロスボディバッグやバックパック、ハイソックスなどのアクセサリーも充実。国内ではトップスが31,000円~59,000円、ジャケットが75,000円~211,000円、パンツが28,000円~70,000円で販売される(価格は全て税抜価格)。

 昨年の12月に発表された「OFF-WHITEc/oVIRGILABLOH」は、2014年1月末よりパリのセレクトショップ「colette(コレット)」で世界先行発売をスタート。「ラグジュアリーなストリートウェア」をコンセプトに、イタリア製のハイクオリティストリートアイテムを提供している。デビューコレクションは2014年2月時点では、LAの「Maxfield(マックスフィールド)」やNYの「Barneys New York(バーニーズニューヨーク)」など限定された世界13店舗のセレクトショップのみでの展開。今後は、メンズやレディースのアパレルに加えて、家具や様々なライフスタイルアイテムの提案も予定しているという。

■OFF-WHITEc/oVIRGILABLOH国内展開店舗
GR8
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F,5F
電話番号:03-3408-6908
2/22 (土)より発売開始

RESTIR.com
2/21 (金)より先行予約受付開始

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング