Fashion

AKB大島らがアディダスW杯アンバサダーに 特別ユニフォーム公開

(左から)AKB48の岡田奈々、小嶋真子、大島優子、西野未姫
Image by: Fashionsnap.com
 アディダス ジャパンが3月3日、2014 FIFA ワールドカップ ブラジルに向けて発足した「adidas『円陣プロジェクト』」の新アンバサダーとしてAKB48から4名が参加することを発表した。同日に都内で就任イベントが行われ、新アンバサダーの大島優子、岡田奈々、小嶋真子、西野未姫がAKB48仕様のサッカー日本代表レプリカユニフォームを着て出席。サッカー日本代表に向けてエールを送った。

 随時発表されるアンバサダーには、EXILEメンバーや元プロビーチバレーボーラ―の浅尾美和、元サッカー日本代表MFの名波浩、ピカチュウらの就任が発表されており、今回新たにAKB48の4名が決定。これを記念して、「48」と記された背番号の上部にAKB48全メンバーのネームがそれぞれにあしらわれた「AKB48 マーキング adidas サッカー日本代表ユニフォーム」が制作され、今日から特設サイトなどで販売をスタート。新アンバサダーの4名は3月21日から放映されるテレビCMに出演予定で、「10着以上のユニフォームを持っている」というサッカーファンの大島優子は「これを着て応援したら、いつも以上に気持ちが入りそう。応援するみんなの気持ちを汲み取りながら、頑張ってもらいたい」と、キリンチャレンジカップ 2014の試合を控えたサッカー日本代表を応援した。大島、岡田、小嶋、西野の4人はAlpenの契約タレントとしても今後活動していくことが同日発表され、「AKB48 マーキング adidas サッカー日本代表ユニフォーム」はスポーツデポとアルペン店頭でも販売される。

 サッカー日本代表のオフィシャルサプライヤーを務めるアディダス ジャパンは、公式ユニフォームと同じ「円陣」というコンセプトを掲げ、サッカー日本代表を応援する文化を日本全国に定着させることを目指して「円陣プロジェクト」を発足。3月5日の「キリンチャレンジカップ 2014」に合わせて全国8カ所で開催されるアディダスパブリックビューイングに円陣アンバサダーやスペシャルゲストが登場するなど、今後様々な拡販活動を予定している。


■ブラジルW杯のアディダス「円陣」アンバサダー発足会 ザックも出席
 https://www.fashionsnap.com/news/2014-02-28/adidas-enjin14/

■特設サイト
 http://adidas.com/enjin

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング