Fashion

GUが台湾進出 2014年秋に2店舗オープン

ジーユー代表取締役社長 柚木治
Image by: GU
 ファーストリテイリングの「GU(ジーユー)」が5月13日、台湾で記者会見を開催し、秋を目処に2店舗を出店することを発表した。上海店に次ぐ海外進出となり、いずれも台北市内の商業施設内にオープンする。

 「GU」の台湾1号店は、台湾一の高層ビル「台北101」にも近い信義区の商業施設「ATT4FUN」の3階に、400坪の大型店を計画。同施設には「ZARA(ザラ)」や「Samantha Thavasa(サマンサタバサ)」などが店舗を構え、3月には「GAP(ギャップ)」が台湾1号店を出店している。台湾2号店は、ユニクロがグローバル旗艦店を出店している明曜百貨店の、地下1階に約200坪の売り場面積で出店。「ユニクロが盛況ということもあり、相乗効果を狙いたい」(GU・広報担当者)という。

 記者会見には、現地メディア約120人が出席。ジーユー代表取締役社長の柚木治は、「ジーユー事業は、ファーストリテイリンググループのノウハウやプラットフォームを最大限に活用することで、日本を代表するファッションブランドと認知いただけるようになってきた。台湾のお客様は非常にファッション感度が高いため、ジーユーにもチャンスがあると考えている。最旬のファッションと店舗サービスを結集することで、台湾のお客様にも『ファッションを、もっと自由に。』お楽しみいただけるよう、尽力していく」とコメントした。その後の海外出店についても、積極的に検討していくという。

■ジーユー ATT4FUN店
 住所:No.12, Songshou Rd., Taipei , Taiwan
   (台北市信義區松壽路 12 號 3 樓)


■ジーユー 明曜百貨店
 住所: No.200, Sec. 4, Zhongxiao E. Rd., Da' an Dist., Taipei, Taiwan
   (台北市忠孝東路四段 200 號)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング