Fashion

H&M×ベッカムの水着ライン立ち上げ、ロンドンで初公開

 「H&M(エイチ&エム)」が、「David Beckham Bodywear at H&M(デヴィッド・ベッカム ボディウェア アット H&M)」のスイムウエアコレクションを5月22日に発売する。ボードショーツ、ビキニ、トランクスの全3種。発売に先駆け13日にロンドンで発表会が開催され、ベッカムがスイムウエアに対する思いを語った。

会場で談笑するベッカムとスージー・メンケス Image by FASHIONSNAP
会場で談笑するベッカムとスージー・メンケス
Image by: FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 2年前に発売した下着コレクションに加わる水着コレクションの新作は、ボードショーツ、ビキニ、トランクスの3型を揃えながらも、色は白、ネイビー、カーキのベーシックカラーで無地のみ。デヴィッド・ベッカムは「ファーストコレクションということで、自分の好きなベーシックカラーに絞り、極力シンプルなデザインにした。下着コレクション同様にまずは定番をつくり、そこから発展させていきたい。単に自分の名前をつけた商品ということではなく、素材や着心地、縫い目1つまでの細かいディテールまで100パーセント共同作業で作りあげた」と語る。

 インスピレーション源はスティーブ・マックイーン、ジェームス・ディーンなどの往年のスターたち。「ショーン・コネリーが扮するジェームス・ボンドの水着シーンなどからもヒントを得た」という。あらゆるタイプの水着を好む男性たちに向けて3種類つくったが、ベッカム自身が個人的に身につけたいのは、白いビキニタイプ。「私が愛用しているのは常にぴったりとした小さな水着で、ヴィクトリアと交際中の頃は彼女の気を引こうと『GUCCI(グッチ)』のビキニをはいていた。その後もビーチで子供達と一緒にビキニをはいている。子供にとってそれがいいことかどうかは疑問だが」と笑った。

 ベッカム自らモデルをつとめるキャンペーン写真の撮影はグレン・ラチフォードが担当。スイムウェアラインは世界のH&Mショップ及びオンラインで販売される。


(写真・文:若月美奈)

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング