Fashion

辻希美が手がける子供服ブランド「Saruru」が期間限定店オープン

辻希美
Image by: Fashionsnap.com
 「モーニング娘。」OGの辻希美が手がける子供服ブランド「Saruru(サルル)」が、期間限定店ショップをお台場ヴィーナスフォートで今日から5月25日までの4日間開催する。店頭では、Tシャツやサルエルパンツなど春夏向け新商品計25型が販売される。
— ADの後に記事が続きます —

 「Saruru」は、トドラーからジュニアを対象にした子供服を中心に、親子で着られるペアデザインも販売するブランド。ブランド名の「Saruru」は「サル=元気な子供」をイメージし、子供らしさを忘れずにサルのように元気に走り回ってもらえるよう、着やすさ、動きやすさを考えてデザインしたという。期間限定店ショップでは、ラグランスリーブのフットボールTシャツやブランドキャラクターがプリントされたハーフパンツ、ボーダーのポロシャツなどを販売。価格帯は2,900円から3,600円。

 ショップオープンを記念して開かれた会見では、辻希美本人が登場し、ブランド商品の紹介やトークショー、即興でデザイン画を描くパフォーマンスを実施。辻希美は「娘と一緒に絵型を描いたりしてデザインを考えます。テキスタイルにこだわっていて、今回はよく動く子供のため伸縮性のある素材を使いました」と商品のこだわりを解説。今後の目標については「ブランドのお店を持ち、海外での販売」とコメントしており、本日限定で店頭での接客も行う。

■期間限定店
場所 :お台場ヴィーナスフォート2F(東京都江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート2F)
HP:http://saruru.pro-tsuku.com/index.html#news

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング