「EN ROUTE」デビューコレクション
「EN ROUTE」デビューコレクション
Image by: Fashionsnap.com

Fashion

ユナイテッドアローズ新業態「EN ROUTE」銀座に出店 ランニングステーション併設

Update:
■「EN ROUTE (アンルート)」の1号店「EN ROUTE 銀座」は9月12日、銀座三丁目にオープン。(2014年7月25日)  住所:東京都中央区銀座3-10-6 1F  坪数:107.6坪
「EN ROUTE」デビューコレクション Image by Fashionsnap.com
「EN ROUTE」デビューコレクション
Image by: Fashionsnap.com

 ユナイテッドアローズが、ファッションとスポーツを軸に編集する新ライフスタイルブランド「EN ROUTE(アンルート)」の路面店を、銀座に出店することを発表した。ランニングステーションを併設し、9月中旬のオープンが計画されている。

 2014年秋冬シーズンからスタートする「EN ROUTE」のコンセプトは「Wearable Tokyo」。ブランド名は「〜へ向かう途中」という意味を持ち、30代の男女をメインターゲットに新しい都会の生活を創造するという。シンプルモードテイストの「シティカジュアルウェア」とコンテンポラリーな「シティランニングウェア」を軸に、オリジナル商品の構成は約6割。「NIKE(ナイキ)」や「asics(アシックス)」、「DESCENTE(デサント)」のINTERNATIONAL RUNNINGシリーズといったスポーツブランドの本格的なランニングウェアやスニーカーの他、「yoshio kubo(ヨシオクボ)」や「muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)」、新ウィメンズブランド「PONTI(ポンティ)」などを取り扱い、モードとスポーツのミックススタイルを提案する。

 クリエイティブディレクターは「UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)」の元ディレクター沼田真親が就任し、ブランド名やロゴ、店舗備品といった制作物全般のデザインはアートディレクターの八木保、広告、ウェブ、インスタレーションなどのコミュニケーションデザインはクリエイティブラボPARTY代表の伊藤直樹が担当。店舗の内装デザインは、スキーマ建築計画 代表の長坂常が手がける。「EN ROUTE」1号店になる予定の銀座店は、クリエイターのスタジオをイメージした1階と2階の2フロアの空間で、ファッションとスポーツ、そしてアートを融合。皇居をはじめ銀座から築地エリアなどを走るランナーに向けて、ランニングステーションを併設する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング