Fashion

Googleグラス×NYブランドDIANE von FURSTENBERG 新コレクション発表

DVF | Made for Glass コレクション
Image by: Courtesy of Google
 NYブランド「DIANE von FURSTENBERG(ダイアン フォン ファステンバーグ)」とGoogleがコラボレーションし、Google Glassの新コレクション「DVF | Made for Glass」を発表した。最新テクノロジーのウェアラブルデバイスと、「DIANE von FURSTENBERG」の自立した女性像が融合している。

 「DIANE von FURSTENBERG」とGoogleは、2012年9月にNYで発表した2013年春夏コレクションのファッションショーで、初めてコラボレーションを発表。ランウェイにモデルがGoogle Glassを装着して登場した他、Glassを通して見える世界を描いたショートフィルム「DVF Trough Glass」を発表した。新たに発表された「DVF | Made for Glass」コレクションの開発は、「DIANE von FURSTENBERG」と長年のライセンスパートナーでもある Marchon(マーション)アイウェアとのパートナーシップに基づいている。販売はアメリカのみ。

 「テクノロジーにはずっと魅了されている」と話すデザイナーDiane von Furstenberg は、「今回の取り組みは自然な流れで始まりました。このGlassによって、時代の最先端に位置付けさせてもらえることを嬉しく思っています」とコメント。GlassのデザイナーリーダーIsabelle Olssonは、「人類史上、最も古いウェアラブルテクノロジーが、モダンでファッショナブルなものへと進化します」と話し、またMarchonのプレジデント兼CEOであるClaudio Gottardi は、「DIANE von FURSTENBERGはファッションとデザインの世界において先見性のあるブランド。DVF | Made for Glass は、ウェアラブルなテクノロジーをハイファッションの次世代レベルに導いています」と話している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング