Fashion

ユニクロ、大阪2店舗目のグローバル旗艦店を梅田に出店 14年秋

Update:

【追加情報 10/6】
オープン日は10月31日(金)に決定。「UT me!」の体験エリアを併設したUTフロアが関西初登場。広告のキャストには、宮迫博之(芸人)ら大阪に縁がある人々を起用。

「UNIQLO OSAKA」イメージ
「UNIQLO OSAKA」イメージ

 ユニクロが、大阪で2店舗目のグローバル旗艦店「UNIQLO OSAKA」を梅田に出店することを発表した。建て替え中のヤンマー本社ビルの商業施設部分に入居。国内3番目の広さで、グループブランド「GU(ジーユー)」と共に2014年秋のオープンが計画されている。

 「UNIQLO OSAKA」は、阪急梅田駅前から徒歩3分に立地する地下2階・地上12階建てのヤンマー本社ビル(大阪市北区茶屋町)に出店。地上1~4階の4フロア、売場面積は約890坪で、国内では銀座、心斎橋に次ぐグローバル旗艦店となる。「UNIQLO」はメンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー、UTといった全カテゴリーを展開。地下1~2階には「GU」が約260坪の売場面積で出店する。

 大阪の商圏についてユニクロは、関西空港の外国人客が急増し、また商業施設の開発が進んでいる背景から「ビジネスチャンスがある」(ユニクロ・広報)とし、新たな大型出店を決めたという。これにより、「キタ(梅田)」「ミナミ(心斎橋)」と呼ばれる両エリアにグローバル旗艦店がそろう。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング