Fashion

高橋盾デザインのココナッツウォーター「ワイオラ」に1Lボトル登場

Waiola 250mlと1L Image by Waiola
Waiola 250mlと1L
Image by: Waiola

 100%ココナッツウォーター「Waiola(ワイオラ)」から、1Lボトルが登場する。美容や健康に効果的という理由からハリウッドのセレブリティやアスリートが愛飲し、近年では国内でも人気の兆しをみせているココナッツウォーター。パッケージデザインを「UNDERCOVER(アンダーカバー)」の高橋盾が担当していることでも知られる「Waiola」は、ファッションに敏感な層を中心に支持を集めている。

 ココナッツウォーターは、カリウムと電解質成分を豊富に含むことから「天然のスポーツドリンク」とも言われ、スポーツ時の水分補給やダイエット、デトックスに最適とされている。創業者兼CEOのデイヴィッド・リンがスタートした「ワイオラ」はハワイ語で「命の水」を意味し、原料には低カロリーで体への吸収がよい厳選されたタイの天然ココナッツのみを使用。「脂肪0」、「低カロリー」、「低脂肪でありながら高カリウム」、「保存料0」の4つのキーワードに基づいて一環生産されている。またパッケージデザインにもこだわり、デイヴィッド・リンの理念に賛同した高橋盾がブランド・アイデンティティとクリエイティブ・デザイナーを担当。「ワイオラ」の本質にアイデアを得て、象徴的でありながらシンプルで優しさを感じさせるデザインを目指し、4本のネイビーのストライプがあしらわれたという。

 国内では2012年10月に上陸。販売はNatural House(ナチュラルハウス)やDEAN & DELUCA(ディーン & デルーカ)、紀ノ國屋、伊勢丹などに絞り、同時にグリーンスムージーバー、ジュースバー、マクロビオティックレストラン、ヨガスタジオ等で展開。美容と健康の理解を深めていきたいというデイヴィッドの意向から、少しずつ市場を拡大させてきた。2013年には国内で販売されているココナッツウォーターの中では初めて、アメリカ唯一の第三者機関「Non-GMO Project」によって非遺伝子組み換え飲料として認定されている。

 これまでは250ml(239円)の1サイズのみの展開だったことから、新サイズが登場するのは初めて。1Lボトル(850円)は7月上旬から既存店舗とWebで販売される。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング