Fashion

バットマン×DIGAWEL 限定コレクションがドーバー銀座で先行販売

DIGAWEL×バッドマン
 「DIGAWEL(ディガウェル)」が、バットマンをフィーチャーしたカプセルコレクションの展開を発表した。ワーナー・ブラザースの協力のもとバットマン75周年を記念した企画で、7月19日にリニューアルオープンする「DOVER STREET MARKET GINZA(ドーバーストリートマーケット ギンザ)」で先行販売が予定されている。

 バットマンシリーズの代表作で映画化もされた「バットマン:ダークナイト・リターンズ」は、アメリカン・コミックスシーンの流れを変えたとされており、作者のフランク・ミラーについて漫画原作者のアラン・ムーアは、ヒーローの神話と伝説に新たな時間という要素を導入したと指摘している。「DIGAWEL」は、ヒーローに同時代性とそこから派生するリアリティを付与する試みでカプセルコレクションを制作。時代の気分やトレンドを繊細に読み取り、それに見合ったコンテンポラリーな装いを用意することで、リアリティを表現するという。

 カプセルコレクションは、レーベル「digawel4」から展開される。アイテムは10種類以上のプリントTシャツが中心となり、ウィメンズサイズを含め4サイズ展開。その他、バッグやベルトなどのファッション雑貨もラインナップし、価格帯は1万円から。「DOVER STREET MARKET GINZA」に続き、「DIGAWEL」直営店と金沢や広島などでも順次販売される。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング