Fashion

老舗アウトドアブランド「ケルティ」から2つの新ライン 14年秋冬から

タクティカルラインより
Image by: KELTY
 南カリフォルニア発の老舗アウトドアブランド「KELTY(ケルティ)」から、2つの新ラインがデビューする。タクティカルラインとヴィンテージミリタリーラインが2014年秋冬シーズンからスタートし、バックパックを中心に新作アイテムを揃える。

 タクティカルラインにはIRRという戦闘時の赤外線スコープから見つかりにくくする赤外線反射コーティング加工が施され、500デニールのコーデュラナイロンを採用。ミリタリーテイストを提案するヴィンテージミリタリーラインは、バックパック以外にトートバッグやショルダーバッグも展開する。輸入・販売元はアリガインターナショナル。

 「KELTY」は、建築家でアウトドアマンでもあったDick Kelty(ディック・ケルティ)が1952年に設立した。リュックサックやバックパックの概念がなかった当時、ナイロン製バックパックとS字カーブのアルミフレーム、ショルダーストラップ、ウエストベルトを組み合わせて試作を繰り返し、アメリカ国内外に広がる人気製品に拡大。現在では本格的なアウトドアからビジネスシーンまで幅広い商品ラインナップを提案している。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング