Fashion

米セレクト「フレッド シーガル」が代官山に、2015年春開業

Fred Segal
Fred Segal
Image by: マークスタイラー

 マークスタイラーが、アメリカ西海岸生まれのライフスタイル複合セレクトモール「Fred Segal(フレッド・シーガル)」の米国外1号店となるショップを2015年春にオープンすることを発表した。代官山で開発中の5棟からなる商業施設のうち3棟に、飲食、物販、サービスを提供する複合セレクトモール業態として出店する。

 

  Fred Segal代官山店(仮称)は、東急東横線の地下化により新たに創出されたトンネル上部の旧線路跡地に新しく開業する商業施設内にオープン。「(仮称)代官山東横線上部開発計画」として開発を手がけている東京急行電鉄は、都心にありながら緑あふれる"集い""憩い""刺激"のある新しい形の商業空間を目指しており、ブランドが培ってきた自由で個性的な世界観を表現できる施設になることを見込み、同地への出店が決定された。「Fred Segal」は施設内に床面積約220坪を確保し、サロンやスパを併設するなど、ロサンゼルスのオリジナル店舗と同様の展開を計画している。

 1961年創始者フレッド・シーガルにより米国ロサンゼルスで創業した「Fred Segal」は、セレクトショップの先駆けとして知られ、約50年間でアメリカ西海岸を代表するショップに成長。2012年1月には、SANDOW社がグローバルライセンスを買収したことで、世界規模でのブランド展開をスタートさせている。国内においては2012年11月に、マークスタイラーと商標マスターライセンス権と独占輸入販売権に関する契約を締結し、日本進出と1号店の出店計画を発表していた。

■ Fred Segal代官山店(仮称)
 所在地: 東京都渋谷区代官山町13 ほか
 URL  : http://www.fredsegal.jp/

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング