Fashion

朝ごはんで世界を知る「ワールド・ブレックファースト・オールデイ」が書籍化

ブルガリアの朝ごはん Image by スペースシャワーブックス
ブルガリアの朝ごはん
Image by: スペースシャワーブックス

 世界各地の朝ごはんを提供する「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファースト・オールデイ、以下WBA)」初のコンセプトブックが、スペースシャワーブックスから9月30日に発売される。価格は1,500円(税抜)。同店は、世界的に消えつつある各国の伝統的な朝ごはんを提供している。

 WBAは外苑前西通りに面した神宮前3丁目の一角に店舗を構え、「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、世界各地の文化や歴史にフィーチャー。2013年5月にオープンして以来、2ヵ月ごとに国を変え、ヨルダンやメキシコ、インドなど8カ国の朝食を紹介してきた。それぞれの国をより深く知れるようスタイリングにもこだわっているといい、WBAがデザイン、編集したフリーリーフレットが各メニューに添えられる。

 コンセプトブック「WORLD BREAKFAST ALLDAY の世界の朝ごはん」は10カ国をピックアップし、WBAが紹介してきた朝ごはんをメインに取り入れて、各国の食文化やガイドブックには載らない身近な情報をもとに生活スタイルを紐解いていく。また、その土地ならではの食品パッケージや、日本で手に入る食材で作ることが現地のレシピを掲載予定。読者がその国をイメージし、実際に食材やスパイスに五感で触れながら作り、食べることによって、お腹を満たすだけではない特別な体験ができる本に仕上がっているという。

■WORLD BREAKFAST ALLDAY  http://world-breakfast-allday.com 

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング