Fashion

ファレルも祝福 英ドーバー ストリート マーケットが10周年リニューアルオープン

ファレル・ウィリアムス

 2004年9月にオープンしたDOVER STREET MARKET LONDON (ドーバー ストリート マーケット ロンドン 以下DSML)が10周年を記念し、9月1日(現地時間)に店舗をリニューアルオープンして、再スタートを切った。新しくなった内装や数々の10周年限定アイテム、そしてPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)のサプライズ来店がDSMLの10周年リニューアルオープンに華を添えた。
(取材・文:津田昌太朗/撮影:松浦亜衣)

— ADの後に記事が続きます —

 DSMLは10周年を記念して、「The Next Ten Years」をテーマに店内を一新。リニューアルした店舗の入口正面のウィンドウには、Nicolas Ghesquière(ニコラ・ジェスキエール)による「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」のファーストコレクションが大きくディスプレイされており、入ってすぐのスペースにはファレル・ウィリアムスディレクションのパフューム「GIRL」がずらりと並んでいる。さらに地下1階に降りると、「NIKE(ナイキ)」スペース(NIKELAB DSM LDN)に加え、GOOD DESIGN SHOP(「COMME des GARÇONS(コム デ ギャルソン)」とD&DEPARTMENTとのコラボレーションショップ)も新しくオープン。さらに店内にあるカフェ「Rose Bakery(ローズ・ ベーカリー)」のスペースも拡大された。また川久保玲含む4名のアーティスト(Christian Astuguevieille / Peter Blake / S.C. Artroom)がリニューアルに合わせてオリジナルのフィッティングルームを制作し、実際にそこで試着が可能になっている。リニューアル当日には、サプライズでファレル・ウィリアムスが登場し、来店客を驚かせた。世界先行発売された「GIRL」のDSMLでしか手に入れられない限定商品も販売されている。

 9月中は各フロアにて様々なデザイナーが監修するイベントスペースが週替わりに設けられ、その週のオープン日にはデザイナー自らが店頭に立つなど、10周年だからこそ実現できる貴重なイベントも多く予定されている。既にロンドンでは一種のランドスケープとしてもその存在を確立しているDSMLだが、これまで以上に「COMME des GARÇONS」というブランドの意志を体験できる場所として注目を集めそうだ。


(取材・文:津田昌太朗/撮影:松浦亜衣)

【店舗情報】
DOVER STREET MARKET
17-18 Dover Street London W1S 4LT, UK
月 ‒ 水:11:00 ‒ 18:30 木 ‒ 土:11:00 ‒ 19:00 日: 12:00 ‒ 17:00
Tel:+41 20 7518 0680
http://london.doverstreetmarket.com/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング