Fashion

メゾン ド リーファー流"大人ストリート" 秋冬コレクションスタート

MAISON DE REEFUR 2014年秋冬ヴィジュアル
Image by: MAISON DE REEFUR / Fashionsnap.com

 梨花がディレクションする代官山のショップ「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」が9月6日、2014年秋冬コレクションの販売を開始した。店内は"大人ストリート"をイメージさせるヴィジュアルが飾り、シンプルなスタイルにスパイスを効かせるウェアや小物がそろっている。

 季節によってウインドウから内装まで一新させる「MAISON DE REEFUR」では、今日から秋のムードに衣替え。オリジナルブランド「REEFUR(リーファー)」の秋冬コレクションは、着心地のいいニットやデニムといったベーシックアイテムに加え、羽織るだけでスタイルが決まるアウターが充実している。ブリティッシュライダースジャケット専門店「ADDICT CLOTHES」が制作したレザーライダースジャケットやミリタリージャケットをはじめ、スモーキーカラーのフェイクファーコート、ダルメシアン柄のチェスターコートに、ハットやサイドゴアブーツといったマニッシュな小物を合わせた"大人ストリート"を提案。来店者には、LAのストリートで撮影した梨花のヴィジュアルのポストカードを配布している。

 ライフスタイル雑貨では、今シーズン初上陸のイタリア発フレグランスブランド「LABORATORIO OLFATTIVO(ラボラトリオ・オルファティーボ)」や英国発「NEOM(ネオム)」の取り扱いを開始。ダイニングエリアには、日本各地の和食器を集めた。また「REEFUR」オリジナルモデルの電動アシスト自転車「Electric Bicycle」(183,600円)が初登場。2階のカフェレストラン「Rosalie(ロザリー)」も連動し、秋の素材を使用した新メニューを展開している。

■MAISON DE REEFUR
 住所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザビル
 営業時間:1F 10:30〜20:00 不定休 / 2F カフェ・レストラン「Rosalie」9:00〜21:00 不定休
 TEL:0120-298-133(ジュンカスタマーセンター)
 http://www.maisondereefur.com/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング