Fashion

ザ・プール青山、藤原ヒロシ×西山徹による"オリーブ"一色に

 藤原ヒロシがディレクションする「the POOL aoyama(ザ・プール青山)」の限定企画「OLIVE(オリーブ)」が9月12日、公開された。「WTAPS(ダブルタップス)」の西山徹がディレクションした会場には、グリーンで覆われたシェルターが出現。中には、「N.HOOLYWOOD(N.ハリウッド)」と「fragment design(フラグメントデザイン)」の限定MA-1「Modified"V"」などスペシャルなアイテムを揃える。

— ADの後に記事が続きます —

 「the POOL aoyama」第3弾となるテーマ「OLIVE」は、olive drab(オリーブドラブ)にインスピレーションを得た。シェルター内には、「the POOL aoyama」オリジナルアイテムのほか、初の取り扱いとなる「ACRONYM(アクロニウム)」や「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」、「N.HOOLYWOOD」などからセレクトされたミリタリージャケットやTシャツ、スニーカーなどの「オリーブグリーン」のアイテムをラインナップ。なかには、雑誌「Olive」のロゴを使ったロゴTシャツや耳かきなど、遊び心溢れるアイテムも揃う。

 今回の企画の目玉として中央には、米軍で使用されていたヴィンテージのMA-1(8279)の初期型(8279A)から最終モデル(8279F)をもとに、ボディ以外はパーツを外してオリジナルパーツにリビルトし、ダークブラックに染め上げた「Modified"V"」を展示販売。コラボレーションの証として、左袖にはハンドペイントによるカリグラフィーでブランド名が記されている。販売は限定数のみの展開で、価格は¥180,000(税抜)。

 このほか、流行に左右されない定番アイテムのコレクション「the POOL Essentials」には、ワンマイルウェアのライン「NEW JEWSEY(ニュージャージー)」や、新ロゴ「THE POOL AOYAMA TOKYO 19712014」のアイテム、マットなどが新たに加わる。開催は9月13日から。

■the POOL aoyama
住所:東京都港区南青山5−12−24 シャトー東洋南青山 1F
営業時間:11:00〜20:00
http://the-pool-aoyama.com/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング