Fashion

NIGO(R)とWTAPS西山徹が新アパレルブランド立ち上げ 12月に展覧会

「NIGO(R) AND TETSU NISHIYAMA 二人展 DOUBTFUL AS DOUBLE(R) 〜2ドル札のように疑わしい〜」のビジュアル
Image by: DOUBTFUL AS DOUBLE(R)

 NIGO(R)(ニゴー)と「WTAPS(ダブルタップス)」のディレクター西山徹が、新アパレルブランド「DOUBTFUL AS DOUBLE(R)」をスタートする。2015年春夏シーズンを"0"とし、2015年3月に発表を予定。アイテムは、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で限定発売される。デビューに先駆け、12月13日から表参道の「EYE OF GYRE」で展覧会を開催する。

 新ブランドは、かねてより親友同士だったというNIGO(R)と西山徹が初めて共同で手掛けるプロジェクトで、ブランド名はアメリカで最も流通量の少ない2ドル紙幣が由来。今では福音をもたらすラッキーアイテムとされているが、かつては不吉の象徴とされており、「2ドル札のように疑わしい」を意味することわざ「DOUBTFUL AS DOUBLE」を引用した。アイテムは、1980年代から90年代の東京のカルチャーを共に体験しつつも、それぞれ独自の世界観を持つ二人が独創性をぶつけ合うアパレルラインを展開する。

 シーズン0に先駆けて開催される展覧会「NIGO(R) AND TETSU NISHIYAMA 二人展 DOUBTFUL AS DOUBLE(R) 〜2ドル札のように疑わしい〜」では、ブランドの背景や成り立ちを紹介。二人の思考やライフスタイルを反映したアイテムを展示するとともに、シーズン0で発売を予定しているTシャツ5型を先行公開する。

■NIGO(R) AND TETSU NISHIYAMA 二人展 DOUBTFUL AS DOUBLE(R) 〜2ドル札のように疑わしい〜
 会期:2014年12月13日(土)〜2015年2月15日(日)
 時間:11:00~20:00 *12月31日は18:00まで、2015年1月1日は休館
 会場:EYE OF GYRE / GYRE 3F 東京都渋谷区神宮前5-10-1
 TEL:03-3498-6990

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング