Fashion

初上陸レストラン併設「ニコアンド」の大型フラッグシップショップ公開

niko and...TOKYOの店内 Image by Fashionsnap.com
niko and...TOKYOの店内
Image by: Fashionsnap.com

 明治通り沿いの「collectpoint(コレクトポイント)」跡地に10月30日オープンする「niko and...(ニコアンド)」グローバル旗艦店の内部が公開された。2フロアの売場合計およそ960平方メートルの店内は、コンセントやフリーWi-Fiが備わった都内初のniko and... COFFEE(ニコアンド コーヒー)や国内初上陸のポートランド発レストラン「navarre(ナヴァー)」を併設。エディトリアル スペース等の新コンテンツを盛り込み、ウェアもセレクトの比率を高めるなど既存店舗とは異なる打ち出しに挑戦し、同店舗からブランドを再構築していくという。

 「niko and...」最大の面積を誇る同グローバル旗艦店は、「雑誌のように編集し、特集と連載を持つお店」がコンセプトで、エントランス付近には45〜60日のサイクルでテーマが変更されるエディトリアルスペースを展開。第一弾は「ポートランド」で、今後はクリスマスや日本文化に特化した編集、アウトドアなどを予定している。新コンテンツとして1階には、3時間1000円のレンタサイクルサービスや「リーディングスタイル」が選書したブックコーナー、国内では同店舗だけのLIMITED NUMBERコレクション、部屋がコンセプトの展示スペース「ROOM no.25」を設置。2階にはグリーンとアンティーク品を組み合わせて提案する「TRANSHIP」が登場し、既存店舗に比べて雑貨の構成比がやや高くなる。

 「niko and...」はショッピングセンター向けのブランドとしてスタートし店舗網を急速に拡大してきたが、最近では店舗の大型化を推進。同グローバル旗艦店では都心の駅ビルへの出店を見据え、セレクトウェアの比率を既存店の2割弱から7割弱に高めて顧客の間口を広げる。デザイン性やトレンド感を高めたウェアも展開していくことで、将来的な欧米展開に向けてノウハウを蓄積する。初年度の売上目標は7億円で、10億円を達成したタイミングで主要都市への路面店出店も検討していくという。

■niko and...TOKYO ※2014年10月30日(木)オープン
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-20
TEL:03-5778-3304
営業時間:11時〜22時

■1Fカフェ niko and... COFFEE
営業時間:11時〜22時
席数:18席

■2Fレストラン navarre
営業時間:11時〜22時(L.O.21時)
席数:40席

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング