Fashion

目黒川沿いの新コミュニケーションプレイス「ザ ワークス」公開 トランジットが運営

 トランジットグループ運営のコミュニケーションプレイス「ザ ワークス(THE WORKS)」が、11月15日のオープンに先駆けて施設内を公開した。NYのリノベーションホテルを彷彿とさせる同施設の1階には、多くのファッションブランドのケータリングを手掛けてきたTRANSIT CREWによる初のレストラン「Stall restaurant for catering and gathering(以下、Stall)」を出店。コーヒーバーを併設しており、2階はコミュニティーラウンジ、3階〜5階はシェアオフィスで構成する。

THE WORKS外観
THE WORKS外観
— ADの後に記事が続きます —

 目黒川沿いに位置するザ ワークスは、百貨店の商品倉庫やアパレルのプレスルームとして使用されていた築45年の物件をリノベーションして開業。グレーで統一された施設全体のエクステリアやインテリアデザインは「海外にあるような大人の遊び場を表現したかった」というLINE-INCが担当した。

 1階のレストランStallではアラカルトや日替わりメニューの他にも、毎月設けるテーマに沿ったコース料理を提供。11月は「FOREST」と12月は「Fire」で、スタイルに合わせて選べるように「ギャザリング」「チリング」「テイスティング」の3種を用意する。白シャツとタイにオーバーコートを合わせたホールスタッフのユニフォームは「ソーイ(soe)」が手掛けた。併設のコーヒースタンド&バー「The Workers coffee/bar」では、Little Nap COFFEE STANDがブレンドしたコーヒーをはじめ、TOKYO SWEETS FACTORYのロールケーキやNotting Hill Cakes & Giftsのマフィンなどを朝8時から販売。イートインスペースは夜はバースペースになり、アルコールも扱う。

 2階のコミュニティーラウンジ「Stall Baggage」はイベントプロモーションスペースとして活用され、22日からのオープニングイベントではデヴェンドラ・バンハートのエキシビジョンを開催。週末の日数限定でTRANSIT CREWがプロデュースするオーダーメイドウエディングの会場「She said yes!」になり、1階との連動も図る。3階〜5階のシェアオフィスフロア「ALL DAY OFFICE」は29室あり、同グループのREAL GATEが運営。スカイテラスやコモンラウンジ、シャワー等の共用部を設け、入居者には1階や2階の利用割引も適用する。

■THE WORKS
住所:東京都目黒区青葉台3-18-3
http://theworks.tokyo

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング