Fashion

国内最大規模の免税店ラオックス 新宿に旗艦店オープン

「ラオックス新宿本店」が入るブラザー・交通公社新宿共同ビル Image by FASHIONSNAP
「ラオックス新宿本店」が入るブラザー・交通公社新宿共同ビル
Image by: FASHIONSNAP

 日本国内最大規模の免税店ラオックスが、2015年6月新宿に旗艦店「ラオックス新宿本店」をオープンする。新宿3丁目のブラザー・交通公社新宿共同ビル5階から8階に入り、売場面積は約2140平方メートル。中国人観光客をターゲットに商品を展開していくという。

— ADの後に記事が続きます —

 ラオックスは、首都圏をはじめ、北海道、大阪、福岡、沖縄などに店舗を出店しており、家電から時計、ファッション、フィギュアまで様々な商品を展開。時計の「WATCH」、ゲーム・ホビーの「AsoBitCity」などの専門店やオンラインショップも運営しており、昨年11月にオープンした旗艦店「ラオックス銀座本店」は、当初発表した目標年商30億を大幅に上回るペースで成長しているという。

 「ラオックス新宿本店」では「Japan Premium」をコンセプトに掲げ、店内には家電から時計、化粧品、雑貨など4万から5万点を展開。多言語対応、スムーズな免税処理などサービス面にも力を傾注し、増加する観光客のニーズに応える店舗を目指す。

■ラオックス新宿本店の店舗概要
住所:東京都新宿区新宿3-1-20 ブラザー・交通公社新宿共同ビル5F~8F
店舗面積:約2140.58平方メートル

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング