Fashion

アイコンはテディベア、ラグジュアリーベビーブランド「nanán」の旗艦店が銀座に

nanán銀座本店 B1F Image by nanan
nanán銀座本店 B1F
Image by: nanan

 イタリア発ラグジュアリーベビーブランド「ナナン(nanán)」の国内旗艦店が、銀座にオープンした。テディベアのマスコットが特徴で、ウェアからインテリア家具、雑貨まで揃えるコレクションは、セレブを中心に高く支持されているという。

 乳幼児に配慮した素材使いとファンシーな世界観に哲学を融合させた「ナナン」は、デザイナーのFranca Mentenaが1992年にスタート。日本では代官山にショップ・イン・ショップを出店していたが、ブランドの拡大を目指して銀座に国内初のオンリーショップを設けた。銀座店はミラノの本店をイメージしたホワイトの内装で、1階の40平方メートルをベビーウェアと地下1階の57平方メートルをベビーファニチャー・グッズで構成する。ウェアは男児がトラッド、女児がドレッシーなコレクションを展開。カラーでラインが分かれるファニチャーやグッズは、それぞれに「プッチョ」や「タッテゥ」といったマスコットがあしらわれており、ベッドからマットまでベビールームのトータルコーディネートを提案する。ギフトセットは卸販売も計画しており、12月中旬以降にはECの立ち上げを予定。百貨店を中心に他店舗化していくという。

■nanán銀座本店
 住所:東京都中央区銀座 2-4-8 1F/B1F
 TEL:03-3562-0515
 営業時間:10:00 – 19:00 (不定休)

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング