Fashion

アディダスが8年経て最高レベルのランニングシューズ開発 ブーストフォーム100%搭載

ウルトラブースト
Image by: (C) 2015 adidas Japan K.K. adidas and the 3-Stripes mark are trademarks of the adidas Group.

 「アディダス(adidas)」が、初心者から中級者向けに開発した最新のランニングシューズ「ウルトラブースト(ultra boost)」を発表した。8年の構想を経て、ランニングシューズではブランド史上初めてミッドソールに「ブースト(BOOST)フォーム」を100%使用した。発売に先駆けて1月28日午前0時0分から午後11時59分までの24時間限定でアディダス オンラインショップにて先行販売を開始し、2月25日から全国のアディダス直営店などで一般発売される。

 ブースト フォームは、テクノロジーパートナー ビーエーエスエフ(BASF)社と共同開発したクッション素材。衝撃吸収性と反発力を兼ね備えた高い機能性は、ランニング業界では最高レベルと評価されており、ランナーの歩調に合わせて楽に長く走ることを可能にした。「ウルトラ ブースト」では、ブースト フォームを100%使用したミッドソールと新開発された網目状の「ストレッチウェブアウトソール」と組み合わせることで、スムーズな重心移動や安定性を実現するだけではなく、蹴り出し時の推進力をサポートする。

 アッパーには、アディダス独自のテクノロジー素材「プライムニットアッパー」を採用。動きに合わせたフィット感を提供し、マメや水ぶくれを引き起こす原因を防ぐ。その他に、アキレス腱の自由な動きを可能にするエクスターナルヒールカウンターや、スマートなデザイン性なども考慮された。アディダスの経営幹部であるエリック・リッキー(Eric Liedtke)は、「アスリートからの更なる推進力への欲求に応えるため、史上最高のランニングシューズを目指しました。ウルトラ ブーストはまさにその結晶」と賞賛している。価格は税別1万9,900円で、メンズとウィメンズを揃える。

アディダス オンラインショップ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング