Fashion

写真・文章・絵のオムニバス書籍「GATEWAY」創刊 第1号はノリコナカザトなど特集

GATEWAY Image by YYY PRESS
GATEWAY
Image by: YYY PRESS

 グラフィック・エディトリアルデザイン事務所YONEYAMA LLC.が運営する出版レーベルYYY PRESSが、オムニバス書籍「GATEWAY」創刊した。第1号では、東京大学大学院博士課程に在学しエスモード ジャポン(ESMOD JAPON)で非常勤講師を務める下西風澄のエッセイ「瞬間への感性」や新進ブランド「ノリコナカザト(NORIKONAKAZATO)」のヴィジュアルなどを掲載。現在オフィシャルサイトで販売受付を開始しており、2月初旬から順次発送される。

 GATEWAYは、ハニカムが発行するファッション誌「アールディー ヴィー(RDV)」のデザインも手がける米山菜津子がディレクションする書籍で、イラストや写真、エッセイなどで織りなす7章から構成されている。第1号ではデザイナーや写真家、エッセイストなどの作品が掲載されており、1章には「ファッションは、弱いものを弱いままに、表現する。壊れながら創り、ほつれながら結ぼうとしているように思う」という言葉を元にした科学哲学を専門とする下西風澄のエッセイ「瞬間への感性」を収録。4章には、「yu-yarn」デザイナーの保倉友子が制作した服を実際に着用した人たちに会いに行った記録をまとめたページが組まれている。価格は1,600円(税別)で、今後は不定期に発行していくという。

オフィシャルサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング