Fashion

興和が綿を使った高品質ストレッチ素材開発 ジュンハシモトが第1弾招待ブランドに

展示会で披露されたジュンハシモトのアイテム
Image by: Fashionsnap.com

 老舗紡績メーカー興和が、新素材のハイクオリティストレッチファブリック「パワード クロス(POWERED CLOTH)」を発表した。ファッション感度が高い高級志向の男性に向けたオリジナルブランドとして、様々なデザイナーとのコラボレーションを計画。第1弾では「ジュンハシモト(junhashimoto)」を起用し、新素材を使用した2015-16年秋冬コレクションを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 「パワードクロス」は、興和が2000年頃から研究を重ねて開発した高密度複合ファブリック。綿素材を主に使用することで、従来のストレッチファブリックでは表現できなかったキメの細かさやしなやかさを実現した。

 「ジュンハシモト」は「パワードクロス」が持つストレッチ性を活かし、ドレスカジュアルスタイルをスポーツシーンでも楽しめるアイテムを制作。カラーはブルーやネイビー、ブラック、ベージュ、カーキ、アイボリーなどの落ち着いたトーンで揃え、ジャケットは5〜6万円、シャツは2万円台、パンツは2万円台後半〜3万円台の価格帯で提供する。発売時期は7月頃を予定。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング