Fashion

FlowerとE-girlsの元メンバー武藤千春がファッションブランド「ブライジー」設立

武藤千春
武藤千春
Image by: ブライジー

 EXILEの妹分にあたるFlowerとE-girlsの元メンバー武藤千春が2月16日、自身のファッションブランド「ブライジー(BLIXZY)」の設立を発表した。武藤千春はクリエイティブディレクターを務め、ブランドのトータルプロデュースを担当。ストリートファッションをベースに、ユニセックスで楽しめるスタイルを提案していくという。

 

 幼い頃からブラックミュージックに触れ、音楽を軸に自己表現してきた武藤千春だが、様々な経験を経て、自己表現は音楽だけではないと気付いたことから今回のブランド立ち上げを決断。自身のSNSの発信力を強みに、格好良さや自分らしさを表現できる服作りを目指し、女の子が発信するメンズファッションという新しい試みでストリートファッション界に新たな風を吹かせるという。運営はB-CREWが手がけ、2月下旬頃から「ブライジー」の公式サイトを通じて販売を開始する。

 武藤千春は1995年生まれ。2011年にアーティスト活動を始め、FlowerやE-girlsの活動を通じて独自の世界観で支持を集めてきた。2015年からは音楽活動と並行して、「ブライジー」のデザインからモデル、PRまでトータルプロデュースを行い、ブランドの顔を務める。

ブライジー 公式サイト(16日13:00開設予定)

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング