Fashion

「2015年は"花柄系男子"がくる」伊勢丹のピンクハウス限定店にももクロ登場

Image by: Fashionsnap.com

 1980年代に一斉を風靡した「ピンクハウス(PINK HOUSE)」の花柄に焦点を当てた企画店「PINK HOUSE ~flower shower・永遠の少女性~」が2月18日に、伊勢丹新宿店の2階にオープンした。開店前には広告塔を務めるももいろクローバーZが、「ピンクハウス」とコラボレーションした新柄コレクションを纏って登場。メンズアイテムもそろえていることもあり、メンバーの高城れには「2015年は"花柄系男子"がくると思うんです。メンズもあるのでぜひチェックしてほしいです」と男性ファンにメッセージを送った。

— ADの後に記事が続きます —

 伊勢丹新宿店の花々祭 2015に合わせて開催が決定した「PINK HOUSE ~flower shower・永遠の少女性~」では、「ミキオサカベ(MIKIOSAKABE)」や「ジーヴィジーヴィ(G.V.G.V.)」、「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS )」らによる別注アイテムや、「アトリエ染花」と「ミハエル ネグリン(Michal Negrin)」から「ピンクハウス」の花柄をイメージしたアクセサリーが種類豊富にラインナップする。なかでも目玉になっているももいろクローバーZとのコラボレーションでは、白地にシロツメクサとクローバー、ところどころに「Z」の英字を配したオリジナルプリントが制作され、総柄ワンピースやシャツ、スカートが展開されるほか、ハートをモチーフにしたTシャツやブルゾン、トートバッグなどが販売される。

 ももいろクローバーZは、「ピンクハウス」とのコラボワンピースに各カラーのブルゾンをコーディネートした"ガーリー"な装いで登場。1980年代に松田聖子や小泉今日子ら当時のアイドルらから愛されていた「ピンクハウス」について、佐々木彩夏は「母親が愛用していたブランド。昔から馴染みのあるブランドと一緒に仕事ができて嬉しい」とコラボレーションを喜んだ。リーダーの百田夏菜子は「ショートにしたので似合うか心配だったんですが、似合っててよかったです(笑)女の子らしい服を着るともっとかわいくなれるということを伝えて行きたいです」とコメントし、最後に全員で店舗に設置されている巨大ボードにそれぞれのサインを残した。「PINK HOUSE ~flower shower・永遠の少女性~」は、3月3日まで。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング