Fashion

バレンシアガ、アレキサンダー・ワンが手がけた初のフレグランス発売

B.バレンシアガ オードパルファム
B.バレンシアガ オードパルファム
Image by: コティ・プレステージ・ジャパン

 「バレンシアガ(BALENCIAGA)」から、アレキサンダー・ワン(Alexander Wang)が手がけた初のフレグランス「B.バレンシアガ オードパルファム」が今日発売された。同ブランド発祥の地ジョルジュサンク通り10番地のサロンの大理石タイルから着想を得たデザインが特徴で、同商品の発売に合わせてボディローションとシャワージェルも展開。全国の正規取扱店で販売されている。

— ADの後に記事が続きます —

 B.バレンシアガ オードパルファムは、グリーンエダマメとみずみずしいリリー オブ ザ バレーからなるグリーンノートで始まり、徐々にパウダリーなアイリスノートとシダーウッドのエッセンスが姿を現し、カシミアウッドの深みのあるウッディノートへと誘う香りに仕上げられている。フロストガラスのボトルにはクラック模様が施されており、キャップには同ブランドのファッションやアクセサリーに代表される特徴的なアーチを採用。価格は30mlで8,000円、50mlで10,500円、75mlで13,500円となり、B.バレンシアガ ボディローション(200ml 6,600円)とB.バレンシアガ シャワージェル(200ml 5,600円)も合わせて販売されている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング