Fashion

カルヴェンの新ウィメンズディレクターが決定 15-16年秋冬デビュー

 「カルヴェン(CARVEN)」のウィメンズコレクションの新アーティスティック・ディレクターに、デザイナーのアレクシス・マーシャル(Alexis Martial)とアドリアン・カヨド(Adrien Caillaudaud)が抜擢された。3月5日には、2人が手掛ける「カルヴェン」のファーストコレクションがパリで発表される予定だ。

 アレクシスは2007年から「ジバンシィ(GIVENCHY)」でニットウェアのデザイナーとして経験を積み、前職では「アイスバーグ(ICEBERG)」のクリエイティブ・ディレクターとして活躍。一方のアドリアンは「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」に勤めた後、「ジバンシィ」のアーティスティック・ディレクターリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)の元でシューズとアクセサリーのラインを担当してきた。

 「カルヴェン」のCEO、Henri Sebaounは「CARVENの世界観に、彼らがクリエイティブなヴィジョンをもたらしてくれると期待しています」と発表。AlexisとAdrienは「CARVENは次の時代にも引き継がれるべき女性らしい美的センスとフレッシュさを兼ね備えています」とコメントしている。

 なお、「カルヴェン」の新メンズデザイナーにはフランス人デザイナーのベルナベ・アルディ(Barnabé Hardy)が就任している。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング