Fashion

ニューバランスを代表する「M1300」30周年復刻モデル3月28日発売 ウィメンズサイズ初展開

「M1300」30周年復刻モデル
「M1300」30周年復刻モデル
Image by: ニューバランス

 ニューバランス ジャパンが、ランニングシューズのフラッグシップモデル「M1300」の誕生30周年を記念した復刻モデルを3月28日に発売する。メンズサイズとキッズサイズに加えて、ウィメンズサイズを初めて展開。シュータンラベルの段落のつけ方まで当時のオリジナルを再現した。

— ADの後に記事が続きます —

 New Balanceを代表する「M1300」は、衝撃吸収性と安定性を両立させた新しいミッドソールテクノロジー「エンキャップ(ENCAP)」を初めて搭載したオンロードランニングシューズとして1985年にデビュー。1000シリーズの初代モデルで、都会のアスファルトを彷彿とさせる配色は、ブランドを象徴するカラーにグレーが認知されるきっかけのひとつにもなった。ブランド発祥の地・ボストンで職人が手作業で製造しており、当時はアメリカで130ドル、日本では39,000円というNew Balanceでは高価格帯で発売されたことも「M1300」の認知を拡大させる一因になったという。

 今回の復刻モデルでは、「M1300」の高い履き心地を実現させるミッドソールテクノロジー「ENCAP」とVibram社製のアウトソールを採用。シュータンラベルには、1985年のデビュー当時に使用されていた2タイプのうち、Bタイプを用いている。税抜価格はメンズとウィメンズが32,000円、キッズは7,800円。取り扱い店舗は3月18日に発表される。

■取扱い店舗 ※3月18日発表予定

M1300メンズ・ウィメンズ(サイズ:23.0 ~29.0cm, 30cm)
http://www.newbalance.co.jp/products/detail.jsp?M1300

K1300 キッズ(サイズ:17.0 ~ 21.5cm ※ハーフサイズ有)
http://www.newbalance.co.jp/products/detail.jsp?K1300

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング