Fashion

キディルがDHL デザイナーアワード受賞

末安弘明
Image by: Fashionsnap.com

 末安弘明が手がける「キディル(KIDILL)」が、第8回「DHL デザイナーアワード」を受賞した。世界を見据えた活躍が期待されるデザイナーに贈られる賞で、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2015-16 A/W」に参加するブランドの中から選出された。

— ADの後に記事が続きます —

 「DHL デザイナーアワード」は、高い創造性と技術を備え今後世界での活躍が最も期待できる気鋭のファッションデザイナーを表彰する賞。過去には「ヤストシ エズミ(Yasutoshi Ezumi)」や「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」、「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)」、「イン-プロセス バイ ホール オーハラ(IN-PROCESS BY HALL OHARA)」などが選出されている。

 キディルは2002年に渡英し、ロンドンでデビューした末安弘明が立ち上げたブランド。「ヒロ(HIRO)」として活動をスタートさせ、2014年からキディルとして新たにコレクションを展開している。現在香港に2店舗、上海に1店舗、米国に1店舗と海外の取り扱いも増えており、受賞式で末安弘明は「受賞を機にもっと積極的に海外展開を加速させたい」とコメント。2015−16年秋冬コレクションでは、「Imperfect Rhyme」をテーマに、フィフティーズをクロスオーバーさせたコレクションを制作しており、ウール地にニードルパンチで文字を浮かび上がらせたジャケットなどをランウェイショーで披露した。

2015-16年秋冬コレクション全ルック

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング