Fashion

三宅一生の普遍的なものづくりに触れる店「イッセイミヤケ丸の内」オープン

ISSEY MIYAKE MARUNOUCHI 店内
ISSEY MIYAKE MARUNOUCHI 店内
Image by: Fashionsnap.com

 イッセイミヤケ(ISSEY MIYAKE INC.)が、東京の玄関である丸の内に路面店を出店する。吉岡徳仁がスペースデザインを手がけ、赤を基調とした店内が、オープン前日の4月3日に公開された。

— ADの後に記事が続きます —

 「イッセイ ミヤケ 丸の内(ISSEY MIYAKE MARUNOUCHI)」は丸の内2丁目の行幸通り沿いに建つ郵船ビルの1階角地に位置し、総面積は254平方メートル。「今までにないものを、人々の快適な日常のために」という三宅一生の普遍的なものづくりに触れることが出来る新店舗として、東京駅前エリアに進出した。ロゴデザインはアートディレクターの浅葉克己が手がけ、吉岡徳仁によるデザインコンセプトは「Contrast - 歴史と未来」。大正時代に建てられたビルの歴史と、空中に浮遊するかのような赤いトライアングルのアルミニウムが、時を超えたコントラストを描いている。

 ウェアでは、プリーツ開発をルーツに現代男性のための新しい日常着を提案するメンズブランド「オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE)」と、三宅一生とリアリティ・ラボ(Reality Lab.) チームによる進化したものづくりを反映した「132 5. ISSEY MIYAKE」を展開。プロダクトでは、立体造形が特徴の照明器具「陰翳 IN-EI ISSEY MIYAKE」、世界のプロダクトデザイナーと取り組むウォッチシリーズ「イッセイ ミヤケ ウォッチ(ISSEY MIYAKE WATCH)」、香水ブランド「イッセイ ミヤケ パルファム(ISSEY MIYAKE PARFUMS)」、そして三角ピースを組み合わせ自在に形を変えるバッグなどのアクセサリーブランド「バオ バオ イッセイ ミヤケ(BAO BAO ISSEY MIYAKE)」は限定店舗で展開中のメンズシリーズも取り扱う。

■ISSEY MIYAKE MARUNOUCHI
 住所:東京都千代田区丸の内2-3-2
 営業時間:11:00〜20:00
 2015年4月4日オープン

 ISSEY MIYAKE INC. 公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング