Fashion

20周年「マルニ」のブロッサム・マーケット上陸 青山で週末開催

マルニ・ブロッサム・マーケット Image by MARNI
マルニ・ブロッサム・マーケット
Image by: MARNI

 「マルニ(MARNI)」が、20周年を記念した「マルニ・ブロッサム・マーケット(MARNI BLOSSOM MARKET)」を4月3日から東京・青山でスタートする。花だけではなく、アーカイブアイテムを使用したアイテムが多数登場。4月2日に開かれたパーティーに合わせてクリエイティブ・ディレクターコンスエロ・カスティリオーニ(Consuelo Castiglioni)が来日し、「桜が咲く季節に日本でもこのイベントを開くことができて嬉しいです」とコメントした。

 「マルニ・ブロッサム・マーケット」 はミラノで開催された「マルニ・フラワー・マーケット」や、香港で開催された「マルニ・ルーフ・マーケット」のエッセンスを加えながら、東京・青山のライトボックスの2フロアと屋上を会場に、独自の会場造りとコンテンツで構成されている。イベントの核となるのは、イラストレーターブライアン・レア(Brian Rea)と映像作家パブロ・デルカン(Pablo Delcan )が「マルニ」のために製作した特別映像。自家製のテレビのような形をした木箱に投影される短編アニメーションはミラノから香港、東京への旅と、"超現実的な継続性"を描いている。

 会場では、日本の職人による「マルニ」のアーカイブ生地を使用した布草履や、イタリアのアウトサイダー・アーティストたちがハンドペイントを施したレザーサンダル、アーカイブ柄がプリントされたPVCベースホルダー、オリジナルのストライプ柄が配されたショッピングバッグ、ビンテージファブリックで作られたジュエリーなど、様々なアイテムを販売。また、様々なパーツの中から好きな組み合わせを選べるジュエリーづくりや、 その場でTシャツにプリントを施すサービスも行う。会期は4月3日から5日まで。

■マルニ・ブロッサム・マーケット
開催日時:2015年4月3日14:00~20:00、4月4日~5日11:00~20:00
開催場所:ライトボックススタジオ 青山
     東京都港区南青山5-16-7

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング