Fashion

上陸発表から3年 米国発セレクト「フレッドシーガル」が4月17日オープン

Fred Segal WOMAN 内装イメージ
Fred Segal WOMAN 内装イメージ
Image by: Fred Segal

 アメリカ西海岸生まれのライフスタイル複合セレクトショップ「フレッド・シーガル(Fred Segal)」が、2015年4月17日にオープンする。5棟の商業店舗で構成される新商業施設「ログロード代官山(LOG ROAD DAIKANYAMA)」のうち、3棟に日本初上陸のフレッドシーガルが出店。2012年に上陸が発表されて約3年、マークスタイラーからMFSJに運営会社を移行し、ようやく開業を迎えることになる。

 「フレッド・シーガル」はカリフォルニアの雰囲気をベースに、LAダウンタウンの工業的な要素とエフォートレスなベニスビーチ、NYブルックリンの空気感を融合した都会的でモダンな空間を演出。代官山駅側から近い順に、2号棟では食マーケット「ザ マート アット フレッド シーガル(THE MART AT FRED SEGAL)」、3号棟ではウィメンズアパレルやコスメ、ライフスタイル雑貨を展開する「フレッド シーガル ウーマン(Fred Segal WOMAN)」、4号棟ではカジュアルからモードまで大人の男性に向けた「フレッド シーガル マン(Fred Segal MAN)」と、3棟にわたってアメリカ西海岸のゆったりとリラックスしたスタイルと、都会的でモダンなライフスタイルを提案する。

 セレクトブランドはウィメンズは「マルニ(MARNI)」「ランバン(LANVIN)」「ヌメロ ヴェントゥーノ(N°21)」など、メンズでは「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」「マーク ジェイコブス(Marc Jacobs)」「ジュリアン・デイヴィッド(JULIEN DAVID)」と、西海岸に拘らず幅広く展開される。オープンには「トリッカーズ(Tricker's)」や「スキンウェア(SKINWARE)」、「タナー グッズ(TANNER GOODS)」とコラボレーションし、記念アイテムを用意。フレッド シーガル最高経営責任者ポール・ブラム(Paul Blum)は「東京はフレッド シーガルの初となる国際的なフラッグシップとして、理想的な都市。フレッドシー ガル代官山は米国フレッド シーガルストアに次ぐ素晴らしいストアとなるでしょう」とコメントしている。

■Fred Segal代官山店
オープン日:2015年4月17日
所在地:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
    2号棟 THE MART AT FRED SEGAL / 3号棟 Fred Segal WOMAN / 4号棟 Fred Segal MAN

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング