Fashion

好調フィーニーがスタビライザージーンズと初コラボ

コラボデニム Image by PHEENY
コラボデニム
Image by: PHEENY

 ウィメンズブランド「フィーニー(PHEENY)」が、「スタビライザージーンズ(STABILIZER GNZ)」とのコラボレーションデニムを発売する。オリジナルパターンで作られたワイドストレートシルエットパンツで、9月中旬に取り扱い店舗で販売される予定だ。

— ADの後に記事が続きます —

 今回のコラボレーションは、デザイナーの秋元舞子が愛用しているということから実現した。第1弾商品では、ワイドストレートシルエットのパンツをオリジナルパターンで製作。最大の特徴はヒップ部分のパターンで、男性がリーバイス501(R)を履いたときに出るようなヒップの尖りを表現するためダックテールなシルエットに仕上げたという。またハイウエストに設定することで、女性特有のウエストとヒップまでのS字を強調するデザインにし、生地にはアタリが出てくると毛羽立つスタビライザージーンズのオリジナルセルヴィッチデニムを用いた。価格は18,000円。

 フィーニーは、文化服装学院卒業後、「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」でパタンナーとして経験を積んだ秋元舞子が手がけるブランドで、2012春夏シーズンからブランドをスタート。取り扱い店舗数は年々増加しており、現在「アダム エ ロペ(Adam et Rope)」、伊勢丹 新宿店、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS)など20店舗以上で展開されている。今年1月にはブランドの規模拡大に伴い、新たにスタッフを雇用するためオフィス兼アトリエを代々木上原に移転。それを機に社名をノーヴェンバーとし法人化した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング