Fashion

「WEAR」全世界でダウンロード可能に 500万件突破

WEARリニューアル後のトップページ
WEARリニューアル後のトップページ
Image by: スタートトゥデイ

 スタートトゥデイが、ファッションコーディネートアプリ「ウェア(WEAR)」のダウンロード数が500万件を突破したことを発表した。これまで展開国は26の国と地域だったが、AppStoreとGoogle playを利用できる全世界でのダウンロードに対応。これを機に、iOSとAndroid共にアプリをフルリニューアルし、新機能を追加した。

 

 WEARは今回のリニューアルで、これまでに利用率が最も高かった「コーディネート検索」や「ランキング」の機能を拡充。iOSとAndroidで同じだったUI(ユーザインタフェース)設計は、それぞれの利点を活かしたものに改良した。トップページに表示するメインメニューは、「ランキング」「見つける」「タイムライン」といった利用率が高いメニューに限定し、初めて利用する人も直感的に操作できる仕様に変更。新たな取り組みとして、WEARの投稿に使用したものや「SAVE」アイテムを使ったコーディネートがWEAR上にアップされると、プッシュ通知で知らせる機能を追加。ZOZO IDと連携させれば、ゾゾタウン(ZOZOTOWN)で購入した商品やお気に入り登録したものを使ったコーディネートがアップされた際にも同様に、プッシュ通知で知らせがくるようになる。

 WEARのダウンロード数は、2013年10月のサービス開始から4ヶ月未満で100万件を突破。1年半の間にサービスの見直しや機能の拡充などを行い世界的に利用者を増やしており、コーディネート投稿数は1月26日時点で200万件以上にのぼっている。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング