Fashion

カール・ラガーフェルドがFENDIを手がけて半世紀「カーリト」コレクション発表

カーリト(KARLITO)コレクション
カーリト(KARLITO)コレクション
Image by: FENDI

 デザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が、「フェンディ(FENDI)」ウィメンズコレクションのクリエイティブディレクターに就任してから今年で50周年を迎えた。これを記念し、カールをモチーフにしたカプセルコレクション「カーリト(KARLITO)」が発表された。5月下旬から順次販売が予定されている。

 

 「カーリト」コレクションは、2014-15年秋冬コレクションのランウェイで発表され、カールを模したアイコニックなキャラクターとカラフルなファーが特徴。オーバーサイズのスウェットとデニムといったウェアをはじめ、スニーカー、キャップ、ショッピングトートバッグ、スタッズ付きのバックパック、iPhoneケース、そしてチャーム「ミニカーリト(MINI KARLITO)」がラインナップする。価格帯は67,000円〜580,000円。

 フェンディは、「カーリト」の販売に合わせて「Where is Karlito?(カーリトはどこ?)」と題した5本のミニビデオを発表。トップモデルのジョアン・スモールズ(Joan Smalls)、ナジャ・ベンダー(Nadja Bender)、リリー・ドナルドソン(Lily Donaldson)、ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、そしてドウツェン・クロース(Doutzen Kroes)が登場する。

■FENDI:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング