Fashion

リーバイスのヴィンテージを加工したLA発デニムブランド「RE/DONE」初上陸

日本初上陸の「RE/DONE」
Image by: Fashionsnap.com

 2014年にLAで創設したデニムブランド「RE/DONE(リダン)」が日本に初上陸する。同ブランドのデニムは、1950年代から90年代の「リーバイス(Levis)」のヴィンテージデニムを加工し、色味や風合いが一本一本異なっているのが特徴。国内では「ロンハーマン(Ron Herman)」が取り扱い、新しくオープンする逗子店を皮切りに7月18日より全国で順次発売。

— ADの後に記事が続きます —

 素材はヴィンテージデニム、加工は現代的なシルエットに仕上げ、日本では「リラックス ストレート(Relaxed Straight)」「ストレート スキニー(Straight Skinny)」「ハイ ライズ(High Rise)」のウィメンズ3種類を展開。「RE/DONE」は、ブランド設立当初から人気を集め、NYの「バーニーズ」やパリの「コレット」、ロンドンの「セルフリッジ」などの世界の有名セレクトショップで取り扱われている。国内ではサイズは24〜27が揃い、価格は税抜3万9,000円〜4万5,000円で販売。同ブランドはリーバイス社から正式ルートで、ヴィンテージデニムの加工を認可された珍しいブランドといい、ポケットにはリーバイスのタグが縫い付けられている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング