Fashion

ライブ動画アプリ「ペリスコープ」ファッション界で活用広がる

ペリスコープ公式サイトより

 2016年春夏の新作コレクションを発表するコレクションウィークで、ライブ動画アプリ「ペリスコープ(Periscope)」を利用した中継が増えている。「アニエスベー(agnès b.)」は、初めてのメンズコレクションショーのライブストリーミングを、「ペリスコープ」を利用して配信することを発表した。

 「ペリスコープ」は、ツイッター(Twitter)社が今年2月に買収し、公式のライブ動画アプリとして3月に公開された。スマートフォンのカメラで撮影した映像をリアルタイムで配信することができ、視聴者はコメントを載せたり「いいね」の意味のハートマークを送って交流することができる。iPhone用のiOS版に続きAndroid版も提供され、ユーザー数を伸ばしている。

 個人だけではなく、ジャーナリストやメディアが活用して取材現場の生の様子を伝えるなど注目を集めているが、ファッション界でも利用が広がりつつある。6月にロンドンでスタートしたメンズファッションウィークでは、「コーチ(coach)」が著名ブロガーのブライアン・ボーイ(Bryan Boy)をレポーターに起用して、バックステージやクリエイティブディレクター スチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)へのインタビュー、そしてショーのランウェイなどを配信。「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」は、ライブストリーム(Livestream)を利用した配信に加え、「ペリスコープ」でも中継を行った。

 「アニエスベー」は今回、初のライブストリーミングを試みるが、臨場感とライブ感のある動画を配信するために「ペリスコープ」を利用するようだ。ランウェイだけではなくバックステージの配信も予定しているという。視聴するにはアプリの事前ダウンロードが必要だが、パソコンのブラウザでも利用可能(視聴のみ)。導入し易い手軽さやインタラクティブ性が魅力の「ペリスコープ」は、今後ファッションショー以外の場でも利用が増えそうだ。

■アニエスベー 2016年春夏コレクション中継予定
 パリ時間:2015年6月28日12時〜(日本時間:6月28日19時~)

 Periscopeアカウント:@agnesbofficiel
 Periscope:公式サイト

■Fashionsnap.comのPeriscopeアカウント:@fashionsnap

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング