Art

ジョエル・ロブション「料理の未来は健康にあり」 初の野菜限定コース提供

ジョエル・ロブション
Image by: Fashionsnap.com

 ジョエル・ロブションが提案する野菜限定ディナーコースが、「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」内1階「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」に登場する。日本では初の展開となり、同コースを通じてロブションが提唱している「身体も心も健やかに美しく」という考えを取り入れたメニューを提供。期間は6月27日から9月30日までで、料金は税込18,000円。

 "野菜づくし"ディナーコースは、6月25日と26日に同所で開かれるガラディナーの「フード&ライフ」と同じコンセプトで展開。近年でベジタリアンが増加している背景や、ジョエル・ロブション自身が着目しているという食事療法による効果・効能を意識して開発された。8種類のメニューはすべてグルテンフリーで、ビーツやオニオン、アスパラガス、アーティーチョークなどの野菜を使用。中でも、ターメリックやトマト、ローズマリー、緑茶など抗酸化作用の高いものを取り入れるように意識したという。味付けにはマスタードやママレードなどを取り入れ、「モダンで新しい味わいになっている」とコメント。医学者のナディア・ヴォルフ(Nadia Volf)のアドバイスを反映し、「(コース内で用意される)すべてのメニューを食べ合わせることで、更に身体に良いものに仕上がっている」と話している。

 15歳でシェフとしてのキャリアをスタートさせたジョエル・ロブションは現在70歳。自身も健康に気を使っているといい、実際に効能がある食べ物を積極的に取り入れたことで身体が健康的になれたという。動物性たんぱく質やコレステロールの高い食べ物が増え、ベジタリアンが浸透していない日本については「昔に比べて若者の身体は大きくなっている。食べ物が与える影響はとても大きい」とコメント。ジョエル・ロブションは「これまで通りフランス料理をベースに作っていきますが、ベジタリアン向けにも開発していく」といい、「料理の未来は、"健康"が重要なキーワードになるでしょう」と述べている。

■期間限定“野菜づくし”ディナーコース
日程:2015年6月27日(土)〜9月30日(水)
時間:18:00〜21:30(L.O.) ※ディナー時間帯
場所:「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」
   東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
料金:一人18.000円(税込)
料理:前菜からデザートまで野菜で構成したコース
予約・問合せ:03-5424-1338(受付時間 10:00〜22:00)

※サービス料・飲み物代は別途発生
※男性はジャケット着用

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング