Fashion

"ファーの王道"を示した「フェンディ」パリオートクチュールコレクションに初参加、東京でもショー

Update:

【7月27日開催】パリに続き、東京国立博物館でオートクチュールコレクション開催。現地からペリスコープ中継を予定しています。19:30〜

Periscopeアプリをダウンロード→Fashionsnap.comを検索してフォロー>

FENDI Haute Fourrure 2015年秋冬コレクション
FENDI Haute Fourrure 2015年秋冬コレクション
Image by: FENDI

 「フェンディ(FENDI)」が、パリオートクチュールコレクションに初参加し、シャンゼリゼ劇場を会場にHaute Fourrure(オートフリュール)2015年秋冬コレクションのランウェイショーを開催した。「フェンディ」を手掛けてから今年で50周年となるデザイナー、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)へのオマージュとして発表された。

 

 初のオートフリュールコレクションは、1925年の創業以来90年の歴史を持つ「フェンディ」の高いクリエイティビティと職人技術を極めたコレクションで、メゾンを象徴するファーをメインに使用。「フェンディ」は自社にファー工房を併設している唯一のラグジュアリーブランドで、これまでも斬新なデザインでファーを新しい次元に昇華してきたが、今回は「ファーの王道」を示したという。

■FENDI 初のオートクチュールコレクション:全ルック

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング