Fashion

荻原桃子が新ブランド立ち上げへ MURUAではアドバイザーに着任

MURUAクリエイティブアドバイザー荻原桃子
MURUAクリエイティブアドバイザー荻原桃子
Image by: Fashionsnap.com

 マークスタイラーによるウィメンズブランド「ムルーア(MURUA)」が、2015年ウィンターコレクションを展示会形式で発表した。クリエイティブディレクターを務めていた荻原桃子は今季からクリエイティブアドバイザーに役職を変更し、別事業として2016年秋シーズン以降に立ち上がる新規ブランドの開発に力を入れる。

 新ブランドの詳細は今年秋ごろの発表を予定しているが、荻原桃子は「最初から世界を狙っていくブランドにしたい。年齢層も(MURUAよりは)上で、トレンドよりもブランドのアイデンティティを打ち出していく」とコメント。今後もMURUAにはアドバイザーとして、ヴィジュアルのスタイリングや商品の企画等で関わっていく。

 今回の2015年ウィンターコレクションでは、「warmth forest」をテーマに1970年代のファッションにインスパイアされたスタイルを展開。女性らしい色味のミルキーカーキとブラウンをキーカラーに、ウール混率60%以上のコートや素材感を重視したデニムなどのアイテム、ウエストマークがポイントのスタイリングを提案する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング