Fashion

無印良品有楽町店、10,000冊の「MUJI BOOKS」など"全て"が揃う世界最大旗艦店へ

Image by: 良品計画

 良品計画が、9月4日にリニューアルオープンする「無印良品 有楽町」の詳細を発表した。商品と書籍が融合する売り場「ムジ ブックス(MUJI BOOKS)」には、建築設計事務所アトリエ・ワンの設計する本棚を設置。これに、MUJI HOUSEと連携した居住空間のリノベーション事業や、回収した衣服を染め直して販売する「Re-MUJI」といった新しい取り組みを充実させ、「無印良品」の全てが揃う世界旗艦店として位置づけていくという。

— ADの後に記事が続きます —

 無印良品ではこれまでも店舗で書籍を扱ってきたが、10,000冊を扱う規模で「ムジ ブックス」を展開するのはMUJI キャナルシティ博多にひきつづき、東日本初。「知のテクノロジー」を提供する編集工学研究所所長の松岡正剛氏に選書を依頼し、「くらしのさしすせそ」をコンセプトに冊・食・素・生活・装をキーワードに各2000冊ずつそろえた本が、アトリエ・ワンが設計した龍ように店内を駆け巡るダイナミックな本棚に並ぶ。この他、世界の無印良品の中で最も充実した展示と住空間のご相談に応じるインテリアアドバイザーを配置し、家具や寝具、リビングファブリックなどの展示をこれまで以上に充実させる他、2015年春より天神大名、名古屋名鉄百貨店で順次販売してきた「Re-MUJI」の展開を開始。同店先行販売のアイテムがブラックカラーで登場する。

■無印良品 有楽町
住所:東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 1~3F
営業時間: 10:00~21:00
営業面積:無印良品 992 坪(約 3,277 平方メートル) Café&Meall MUJI 121 坪(約 402 平方メートル)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング