Fashion

注目の若手シューズデザイナー、ソフィア・ウェブスターがバービーとのコラボラインを発売

Barbie by Sophia Webster Image by Sophia Webster
Barbie by Sophia Webster
Image by: Sophia Webster

 ロンドンを拠点とするシューズデザイナー、ソフィア・ウェブスター(Sophia Webster)が、バービーをデザインモチーフに採用した新コレクション「Barbie by Sophia Webster」を発売する。ウィメンズとキッズ用のシューズを展開する。

— ADの後に記事が続きます —

 バービーにインスピレーションを得たシューズは、ピンクを基調にキャンディカラーやバービーのシルエット柄などをデザインに多用。スニーカー、フラット、ヒールの計6デザインが150〜440ポンド(約2万8,000円〜8万3,000円)、キッズ用が80〜150ポンド(約1万5,000円〜約2万8,000円)の価格帯で、ロンドンの百貨店や公式オンラインストアで8月27日から販売される。オンラインでは日本への配送も可能。

 ソフィア・ウェブスターは、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの修士課程を修了後、「Nicholas Kirkwood(ニコラス・カークウッド)」でアシスタントとして経験を積み、2013年に自身のブランドをスタート。花や蝶などポップな柄をモチーフにデザインしたシューズが特徴で、2015年の「BFC/ヴォーグファッション基金アワード」では最終候補者に選出された。日本では「フレッド・シーガル(Fred Segal)」などのセレクトショップで取り扱いがある。

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング