Fashion

帽子デザイナー原田美砂が日本初の個展を開催

 帽子ブランド「ミサハラダ(misaharada)」のデザイナー原田美砂が、日本初の個展「HATS OFF! 賛美の帽子」をポーラミュージアムアネックスで11月20日から開催する。英国王室御用達のブランドのデザイナーで、会場ではコンセプトスケッチや最新作品などが披露される。期間は12月27日まで。

 1998年に誕生したミサハラダは、英国伝統のオートクチュール技術を用いて、新しい型やラグジュアリーな素材を取り入れた帽子を展開するブランド。海外ドラマ「Sex and the City」で使用されたことでも注目を集めており、今回国内で初めて開催される展覧会では、「Creation」「Collection」「Client」「Collaboration」の4つのパートに分け、帽子作りの仕事部屋を再現した展示など同氏の制作の裏側を公開。同氏は作品を通じて「廃れゆくオートクチュールの技術を手頃な値段とカジュアルなデザインで届け、伝統ある帽子文化を必ず後世に伝えていきたい」とコメントしている。

 原田美砂はロンドンを拠点に活動するデザイナーで、1994年にロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業後、英国帽子ブランド「Frederick Fox」に勤務。当時制作した帽子はエリザベス女王在位50周年記念式典のパレードで使用された。

◼︎ミサ ハラダ「HATS OFF! 賛美の帽子」
会期:2015年11月20日(金)〜12月27日(日)(38 日間)※会期中無休
開館時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで)
入場料:無料
会場:ポーラ ミュージアム アネックス(〒104-0061 中央区銀座1-7-7ポーラ銀座ビル3階)
主催:株式会社ポーラ・オルビス ホールディングス

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング