Fashion

「ファッション ワールド 2015」に新進気鋭デザイナーの特設エリア設置、約50名が参加

過去の会場内の様子 Image by リード エグジビション ジャパン
過去の会場内の様子
Image by: リード エグジビション ジャパン

 リード エグジビション ジャパンが、9月30日から10月2日まで東京ビッグサイトで開催する日本最大規模のファッションの展示会「ファッション ワールド 東京 2015秋」会場内に、若手デザイナーのための特設エリア「デザイナーズゲート(DESIGNER'S GATE)」を設置する。

 今回で2回目となる「デザイナーズゲート」は、イベントの中でも多くのバイヤーが注目するエリアの一つ。ウィメンズ、メンズウェア、バッグ、アクセサリーなどを手がける若手デザイナーが今年は53名参加し、オリジナルブランドを出展する。

「VIANAD ViVijoanne anais dorsbien」を手がけるMAAKU SUZUKIは、バンタンデザイン研究所の「X-SEED」を卒業後、2014年にはニューヨークでコレクションを発表。TVドラマ「ファーストクラス」に衣装協力をするなど、新進気鋭のブランドとして注目されている。また、ベルギー人アーティストValentijn Vanmeirhaegheと日本人デザイナーKANAZAWA FUMIEによる「ALENTIJN VANMEIR」は、ベルギーのコンテンポラリーデザインと日本の伝統美を組み合わせたリアルクローズを提案する東京発のブランド。その他にも多数の若手デザイナーが出展し、活発な商談が行われる予定だ。

来場希望・招待券追加などの詳細>>http://www.fashion-tokyo.jp/inv/

◆「DESIGNER'S GATE」デザイナー一覧(9月11日現在、53名)
SERNELLA
KUGIRI
TOKUYUKI OHSUMI
MATERIAL MICHEMON
HARUNASHIRASUNA
KAZLI
BY SALI.
HELICHRYSUM
YOHJI YANAGISAWA
SATOSHI ADACHI
YOSHIHARU WADA
VALENTIJN VANMEIR
IERIB
RISA OSHIMA
VILLA
SUSUMU NISHIMURA
ININK
SHOGO ITO
MASATOSHI HARIGAE
DAISUKE GENJIMA
MEAGRATIA
DEMIKITTE
MAPPING BAG BY ALrT.TOKYO
HATSUMIYOSHIDA
EMI WATANABE
ARNEV
UNISON
ERI SAKAGUCHI
AKAMINE TSUTOMU
MIKI SAITO
MAAKU SUZUKI
EEMON LIN
NADARAS
BALINOIIMONOYA
HIRO THUCHIYA
YANG CHAO / OHTA KEISUKE
MAITO DESIGN WORKS
GINKO IWAMOTO
SENELIER
HIROAKI KANEKO
ERI
YUICHI YOSHIZAKI
experimental stage
YUKA UETSUKI
AKIKO TAKAHASHI
SAAT
9BijouxCloud
MONOCIRCUS
MARMARI
YUKIMI WATANABE
MERMAID1983
KOTO KUMIKO
IEMURAHITOMI

■ ファッション ワールド東京 2015秋
会期:2015年9月30日(水)~10月2日(金)10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト 東ホール
URL: http://www.fashion-tokyo.jp/


記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング