Fashion

ユニクロ×仏ヴォーグ元編集長 女性らしさ追求したコレクション10月30日発売

Image by ユニクロ
Image by: ユニクロ

 ユニクロが、フランス版「ヴォーグ(VOGUE)」の元編集長カリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)とともに製作したウィメンズコレクション「カリーヌ・ロワトフェルド」をパリで発表した。女性らしい美しさを引き出すフォルムを追求した全40型をラインナップ。広告で展開するコレクションのビジュアルは、ファッションフォトグラファーの巨匠、スティーヴン・マイゼルが撮影した。

— ADの後に記事が続きます —

 カリーヌ・ロワトフェルドとデザインを手掛けたデザイン・ディレクター滝沢直己は、上質な素材と、洗練されたカッティングにこだわり、女性が最も美しく見えるフォルムを追求。コートやジャケットをはじめ、カシミヤニット、シルク素材のブラウス、タイトスカートなど、華やかなシーンでも映え、着回しがきくラインナップを揃えたという。価格帯はアウターが5,990~19,900円、パンツ・スカートが3,990~5,990円、シャツが3,990~5,990円、ニットが2,990~9,990円、ドレス 4,990~6,990円(全て税抜き価格)。ウェアコレクションに加えて、バッグやベルトスカーフといった小物や、タイツなども展開される。

 国内の展開店舗は、ユニクロ 銀座店やUNIQLO OSAKA、ビックロ ユニクロ新宿東口店など国内10店舗とユニクロオンラインストア。フランスやアメリカ、イギリス、ドイツの4ヵ国は10月29日、日本では10月30日に発売が予定されている。

■カリーヌ・ロワトフェルド
発売店舗:ユニクロ 銀座店、UNIQLO OSAKA、ビックロ ユニクロ新宿東口店、ユニクロ 吉祥寺店、ユニクロ プランタン銀座店、ユニクロ 心斎橋店、ユニクロ 池袋東武店、ユニクロ 渋谷道玄坂店、ユニクロ 札幌エスタ店、ユニクロ 名古屋栄店 以上の日本国内 10 店舗およびユニクロオンラインストア※一部アイテムは、ユニクロ全店で展開
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング