Fashion

原宿の老舗店「ロストヒルズ」再オープン 元バイヤーによる古着祭開催

ロストヒルズ 外観
Image by: LOSTHILLS

 原宿の老舗ヴィンテージショップとして2011年まで運営されていた「ロストヒルズ(LOSTHILLS)」の再オープン日が10月10日に決まった。新たなスタイルでの出店となり、オープン時には元バイヤー栗原道彦による古着の企画展を開催する。

— ADの後に記事が続きます —

 1996年にオープンした「ロストヒルズ」は、アメリカ古着を中心に高感度なセレクトで知られたヴィンテージショップ。原宿で現存する店舗ではベルベルジンと並ぶ老舗として約15年にわたって支持され、2011年2月をもって閉店した。約4年半を経て再オープンする新店舗は、以前の店舗があった原宿とんちゃん通り付近の一軒家で、2階を事務所、1階を店舗として活用。主に、現在同社が卸で取り扱っているブランドの新作を取り扱う。

 再オープンを前に、今年7月にグラフィックアーティストKurry(カリー)の企画展を開催し好評をえた。これに続く企画展の第2弾として、元「ロストヒルズ」のバイヤーで現在はフリーランスバイヤーとして活躍しながらウェブショップ「VINTAGE CLOTHES & ANTIQUES "Mr. Clean"」を運営している栗原道彦を迎え、往年の「ロストヒルズ」さながらの古着祭を開催するという。期間はオープン日の10月10日から18日まで。

■ロストヒルズ 第二回企画展
 期間:2015年10月10日(土)〜10月18日(日)
 時間:12:00〜20:00
 場所:ロストヒルズ 東京都渋谷区神宮前3-26-7
 電話:03-6809-5582

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング