Fashion

ヨシキがファッションデザイナーに 着物ブランド「YOSHIKIMONO」本格デビュー

YOSHIKI
Image by: Fashionsnap.com

 アーティストのYOSHIKIが手がけるキモノブランド「ヨシキモノ(YOSHIKIMONO)」が、10月17日に渋谷ヒカリエのヒカリエホールで初のファッションショーを開催。YOSHIKIのファッションデザイナーとしての本格デビューとなり、ファッションウィークのトリを飾った。

— ADの後に記事が続きます —

 X JAPANのYOSHIKIは、日本を代表するファッションウィーク「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO2016 S/S」に初参加し、スペシャルプログラムとして「YOSHIKIMONO FIRST COLLECTION」を開催。呉服屋の長男として生まれ育ち、幼少時から着物が身近な存在だったというYOSHIKIは、アメリカに活動の拠点を移したことにより日本が世界に誇る文化や伝統を強く意識し、京都の老舗織物メーカーSCOPE COCO(スコープココ)のプロデューサー加納圭悟と出会ったことから「YOSHIKIMONO」の立ち上げに至ったという。「世界中に着物の魅力を紹介する」という信念で、伝統と確信の融合に挑戦する。

 「YOSHIKIMONO」ファーストコレクションでは、伝統的な着物にロックの要素を混ぜ、「和」の新しい世界を表現。YOSHIKIはランウェイ中央のステージでピアノを演奏した。

■コレクションレポート
YOSHIKIMONO ファーストコレクション全ルック

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング