Fashion

「ミナ ペルホネン」が衣装協力 寺山修司原作の舞台「書を捨てよ町へ出よう」12月上演

 「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」が衣装協力する寺山修司原作の舞台「書を捨てよ町へ出よう」が、東京芸術劇場シアターイーストで開催される。台本・演出は演劇団体「マームとジプシー」の藤田貴大、宣伝美術は名久井直子が務めるなど、各界のクリエイターが参加する。上演期間は12月5日から27日まで。

メインヴィジュアル Image by Art Direction: 名久井直子 Photo: 江森康之
メインヴィジュアル
Image by: Art Direction: 名久井直子 Photo: 江森康之
— ADの後に記事が続きます —

 舞台「書を捨てよ町へ出よう」は、60~70年代の日本の戯曲を若手演出家が復刻する東京芸術劇場の「RooTS」シリーズ第3弾として企画。寺山修司の初期傑作である同作は評論集、舞台、映画がそれぞれ異なる内容で発表されており、今回は映画版に基づき気鋭の若手演出家 藤田貴大がリメイクする。キャストは今作が初舞台となる若手俳優の村上虹郎をはじめ、青柳いづみ、川崎ゆり子、ドラマーの山本達久らで、映像にはピースの又吉直樹と歌人の穂村弘が出演を予定している。

■RooTS Vol.03 寺山修司生誕 80年記念「書を捨てよ町へ出よう」
期間:2015年12月5日(土)~27日(日)
会場:東京芸術劇場シアターイースト
作:寺山修司
上演台本・演出:
藤田貴大(マームとジプシー)
出演:
村上虹郎、青柳いづみ、川崎ゆり子、斎藤章子、召田実子、吉田聡子、石井亮介、尾野島慎太朗、中島広隆、波佐谷聡、船津健太 / 山本達久(ドラマー)
映像出演:
穂村弘(歌人) 又吉直樹(芸人)
チケット料金(全席指定・税込):
一般前売 4,800円、一般当日 5,300円
65歳以上 4,300円、25歳以下 3,800円、高校生割引 1,000円
※上演スケジュールなどは公式サイトまで

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング